ジュエリー制作の日々を綴るブログです。
by tsubu_tsubu
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
販売中の作品
展示のご案内
作品展
制作のこと
美術館・ギャラリー
そのほか
最新の記事
吉祥寺にて
at 2018-11-11 17:03
ワックス制作のこと
at 2018-10-27 16:44
11月の作品展のご案内/HP..
at 2018-10-18 11:58
2018年11月の作品展ご案内
at 2018-10-14 12:41
次回のジュエリー展と帯広の展..
at 2018-10-08 18:37
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ブログジャンル


<   2016年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2016年のFMジュエリー展について

2016/03/16/Tue



毎年この時期、3月にはいつもの帯広のカフェ、フローモーションで
春のジュエリー展を行っていました。
前年でちょうど10回目となったのですが、10年も続けた実感が無い
ほど、あっという間に過ぎた感じです。

十周年過ぎたら今後どうするの?なんていうことを、昨年皆で冗談で
提案しあって笑っていたけれど、いや、まだまだ頑張れるよという
結論が出て、2016年の春の展示も約束していました。

ですが、3月は都合がつかなくなってしまい、残念でしたが
『春のジュエリー展』は見送ることにしました。
同じ事を長く続けるというのは意外と難しいですね。

何も告知が無いから今年はやらないのかな?とお客様に思われている
かもしれません。
お知らせが遅れて申し訳ありません、やります。

帯広・フローモーションでの はんがい SILVER JEWELRY 展は、
2016年は6月初旬を予定しております。
お馴染みのお客様も、新しいお客様も、ぜひいらしてください。
日程は、おそらく6月2日~6日になると思います。

新しいジュエリーもあれこれ考え中ですので、楽しみにしていただけたら
嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

a0146704_15391592.jpg


例年と違って、今回は帯広に居られたのは1月~2月のあいだ、1か月半
ほどの短い期間でした。
いつもならこの時期は春の展示の準備に追われ、帯広にいてもずっと家に
こもって仕事をしてばかりでしたが、今年はいつもと違う冬をせっかく
なので楽しもうと思い、少し遠出をして真冬の北海道を見て来ました。

a0146704_15414147.jpg

a0146704_15422873.jpg


野付半島という北海道のいちばん東の海に伸びた半島です。
空から見るととても面白い形をしていますが、それが見られるのは鳥の
特権ですね。うらやましいなー。
この時期(2月中旬)は真冬なので、湾の中も一面氷の平原です。
遠くにエゾ鹿が歩いていますが、本当は海の上です。
エゾ鹿なんて珍しくないよなんて思っていましたが、行く途中もけっこうな
数の群れを見ました。
でもオスは2頭でいることが多いのですが、なぜなんでしょう?

a0146704_1611423.jpg


念願のオジロワシも見る事ができて満足でした。
氷混じりの寒さ厳しい海に、たくさんの野生の動物が集まっていました。

キタキツネを見慣れている自分はもうだいぶ北海道に馴染んでいると思って
いましたが、こちらの人は『北海道』なんて言いません。
全体を言う時は『道内』、地域ごとに『道東』とか『道南』とか言います。
自分なんてまだまだです。

a0146704_1621446.jpg


野付半島は少しずつ海に沈みつつあるそうです。
初めてこの場所を訪れた頃とはだいぶ自然が様変わりしていることを知り
ショックでしたが、何事も、ずっと変わらないものなど無いということですね。
物事は変化することが大前提なのだと心に留めておけば、自分が生きている
あいだに起きている物事を大切に、そして楽しめるのかも知れないです。








*****
[PR]
by tsubu_tsubu | 2016-03-16 16:21