ジュエリー制作の日々を綴るブログです。
by tsubu_tsubu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
販売中の作品
展示のご案内
作品展
制作のこと
美術館・ギャラリー
そのほか
最新の記事
ご注文品を作っています。
at 2018-11-28 16:31
吉祥寺にて
at 2018-11-11 17:03
ワックス制作のこと
at 2018-10-27 16:44
11月の作品展のご案内/HP..
at 2018-10-18 11:58
2018年11月の作品展ご案内
at 2018-10-14 12:41
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ブログジャンル


<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

秋の展示 –ご注文品

2014/11/30/Sun



10月の作品展が終わり、今回のご注文品のお届けもじきに完了です。
吉祥寺 モノギャラリーでの、はんがいSILVER JEWELRY 展にお越しくださったみなさまに、こころから感謝申し上げます。ありがとうございました。

昨年もそうでしたが、今回も週末あたりから台風の影響が出てしまい、せっかくの日曜日は雨が本降りに・・。2年連続の台風にはさすがにへこみました。
TVのニュースでは外出を控えましょう!と呼びかけてるし。
もう〜。まだ台風来てないのに〜。
と、そんな日曜日にも、レインコートと長靴で来てくださったお客様もいて、お天気のせいにばかりしてはいけないなと、気持ちを引き締めた日でした・・。
でも、来年は台風の来ない日にしたいです〜。

a0146704_15411990.jpg


a0146704_15425384.jpg



今回新しく展示したものでは、石と枠のデザインをそれぞれ選んでもらい制作するリングが人気でした。
上の写真のリングは、青空に雲が浮かんだような模様の石と、雲形のモチーフが付いた特徴のあるデザインです。こういったリングは形の面白さを楽しんでもらいたいと思って制作しますが、見た目とは違って着け心地も悪くないんです。


一番ご注文が多かったのは下のリング。
ジャスパーという複雑な模様と色のバリエーションが面白い石を使い、たまご型の枠にはめ込みました。
たまご型というのは平面的な卵形ではなく、うずらのたまごを小さくしたような物体から石が覗いている感じ・・です。わかってもらえるでしょうか・・。
横から見てもふっくらとした『たまご』のかたちです。
a0146704_1645332.jpg

もともとはずいぶん前に数点制作したデザインでしたが、自分でもひとつ欲しくなり、せっかく作るのだから型取りして定番のリングにすることにしました。

ジャスパーは模様も色も様々で、同じ石はありません。なので、お客様もじつに真剣に石を選んでおられました。お客様どうしで「わたしもこの石がいいわ!」と揉め事にならないかとヒヤヒヤしました。

そんな経緯で、みなさんそれぞれお気に入りの石が決まり、ご注文をいただきました。
制作はまずWAXのリング枠のサイズ調整、キャストが上がり、またまたサイズ調整、シルバーの研磨作業、そしていよいよ石を留める作業に入ります。

制作時には、いつもより余計に神経つかいました・・。
だって・・失敗出来ないので。


a0146704_16104320.jpg

上の写真、石をはめ込むところに大穴が空いてますね。これはわざと空けてあるんですよー。石を取り出すのに必要なのと、透明な石の場合は裏からも光を取り込んで、石を明るく輝かせるためです。
真ん中のリングは半透明のローズクォーツを使用しているので、ピンク色の石がきれいに光るように穴は小さめに、石枠の中で反射した光でほんのり柔らかく石を照らすように作ってあります。間接照明みたいなものと思ってください。


a0146704_164545.jpg

神経すり減る石留めを施した後はこんな感じです。かなり完成に近いですが、まだ石の周りを滑らかに磨かないといけません。シルバーの枠をトンカチとタガネという道具で叩いてすぼめていくので、石の周りには鎚目(つちめ=金属を叩いた痕のこと)がボコボコに残っているのです。よく見るとこの写真でもわかります。
ですので・・石を傷つけないよう気持ちを集中して石枠のキワを磨きます。この段階でリングはもうわたしのものではなくお客様のもの。代わりが無いので失敗出来ないです・・。
終わるとなんだか疲れます。笑。


a0146704_16462573.jpg

全体に研磨が施され完成です!
石の周囲が磨かれて、つるっと輝きます♪
やっぱり磨き終わった時がいちばん嬉しいな!

しかしながら、こんなハードルの高いリングのご注文を、いつでも承ります!と言うのはどうかな・・と、定番リングにするのを少々迷いました。
でも、自分でもこのリングを着けたい。それなのにお客様の分が無いというのはおかしい・・。それならばやっぱり定番にして、石を選んでもらうオーダーにしよう、ということに決着しました。

わたしもお気に入りの石でリングを制作し着けていますが、とても気に入っています。
でも似合う石はひとそれぞれで、今回ご注文で制作したリングも、それぞれの方が『この石が好き!』と選んだ石を使っています。
次回もいろいろな石をご用意しておきますから、ぜひみなさんのお気に入りを選んでいただきたいと思います。
ぜひ次回の会場で、ご注文を承ります!

あっ、、でも、万が一失敗した時のために、第二候補の石も選んでもらったほうがいいかな〜。








*****
[PR]
by tsubu_tsubu | 2014-11-30 18:14 | 制作のこと