ジュエリー制作の日々を綴るブログです。
by tsubu_tsubu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
販売中の作品
展示のご案内
作品展
制作のこと
美術館・ギャラリー
そのほか
最新の記事
吉祥寺にて
at 2018-11-11 17:03
ワックス制作のこと
at 2018-10-27 16:44
11月の作品展のご案内/HP..
at 2018-10-18 11:58
2018年11月の作品展ご案内
at 2018-10-14 12:41
次回のジュエリー展と帯広の展..
at 2018-10-08 18:37
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ブログジャンル


次回のジュエリー展と帯広の展示ご報告

2018/10/08



先日は帯広・日曜喫茶館でのジュエリー展に
お越しくださいましてありがとうございました。

地震の直後でジュエリー展を出来るのだろうかと
中止になることも心の隅で考えながら帯広へ向かいましたが・・
お会いした皆さんがご無事でお元気だったことで本当に安心しました。
こんな時、暗く寂しい気持ちにさせないのは、
北海道の人々が持っている雰囲気のおかげかもと思います。
いつもどおり優しく大らかで、十勝の景色のような爽やかさです。


a0146704_17464859.jpg


******
次回のジュエリー展のご案内です。

はんがい SILVER JEWELRY 展

会期 : 2018年11月8日(木)ー 11月12日(月)
    12:00 ー 19:00

会場 : モノギャラリー
    東京都武蔵野市吉祥寺本町2−15−1 2F
    TEL/0422-22-8812
    http://www.monogallery.com


次のジュエリー展もあと1か月後と迫ってきました。
DMもそろそろ印刷が出来上がる頃。
印刷を少しグレードアップし、仕上がりがとても楽しみです。

今回もモチーフなどあれこれ悩みながら、渾身の1枚を撮影!
いつもより準備に時間をかけて、PCでコラージュしたり、構成を
よく考えてから撮ったのは良かったなあ。
いつもこうすればいいのに・・ということですね。

ざっくりしたコラージュがかえって面白かったりします。
でもDMには使えないですね。笑。

a0146704_18062578.jpg


今回の撮影にご協力いただいた木の実たち。

生ものだから、撮影に使える時間は短いです。
そう、どんどんしぼんじゃう・・。
なんとか1日持ってくれて良かったですが、翌日にはもう違うお姿に。
小さな林檎のようで可愛いかった椿の果実も、
乾燥すると大きな種がはじけました。


a0146704_18103035.jpg


******


多くの方々から北海道地震の影響についてご心配の
お声をいただきました。
私が帯広に到着したのは、全道停電がほぼ解消された8日で、
本当の不便さを感じることは無かったですが。
お会いした皆さんにお話を伺うと、電気の無い2日間を
それぞれの工夫で乗り切った話、意外なところが電動なために
困ったことなど、自分がもしそんな状況に置かれた時に
参考になるお話がたくさんありました。
停電によるダメージが大きかったのはもっと、企業や農家さん
物流など規模の大きなところが深刻だったのだと思いますが。
TVニュースで受ける印象と、実際に行って見てきた事実とは
だいぶ違うということをいつも感じます。
北海道とひとくちに言っても広大なのですよ。
全道で土砂崩れや液状化していないので、ぜひそういうことも
楽しいTV番組の合間に伝えて欲しいなあと思います。


a0146704_18195802.jpg

帯広の展示で個人的に好きだったネックレスです。
ペンダント型の大きめモチーフ、揺れたり動いたりする
仕掛けは無いけれど、なんだか愛らしくて好きでした。
とある素敵な方が持ち主になってくださって、
それもまた嬉しかったです。















**********

[PR]
by tsubu_tsubu | 2018-10-08 18:37 | 作品展
<< 2018年11月の作品展ご案内 日曜喫茶館にてジュエリー展始ま... >>