ジュエリー制作の日々を綴るブログです。
by tsubu_tsubu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
販売中の作品
展示のご案内
作品展
制作のこと
美術館・ギャラリー
そのほか
最新の記事
吉祥寺にて
at 2018-11-11 17:03
ワックス制作のこと
at 2018-10-27 16:44
11月の作品展のご案内/HP..
at 2018-10-18 11:58
2018年11月の作品展ご案内
at 2018-10-14 12:41
次回のジュエリー展と帯広の展..
at 2018-10-08 18:37
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ブログジャンル


たまご

2010/6/28/Mon


梅雨ですね。
むしむしして暑いですが、太陽が出ていたらもっと暑いはず。
夏はもうすぐです。

先日、最後のご注文品を発送し終えて、心の底からほっとしています。
肩の荷物がどっさり下りた感じです。
大変お待たせしてしまったのに、お客様からはあたたかいメッセージや
嬉しいご感想をいただきました。
みなさん、なんて優しいんだろう・・。
本当にありがとうございました。

いただいたメッセージやお手紙はとても嬉しいもので、制作の励みになります。
くじけそうになった時、またこっそり読んだりして・・
また頑張ろう!という気持ちになれます。


今年の帯広FM展で、いつも来てくださるお客様 Kさんがご注文くださった
ちょっと不思議なブローチが先日完成しました。
『たまご』と呼んでいます。
あちこち穴ぼこのあいた不思議なたまご。
Kさんだったら変な可愛さに共感してくれるかもしれない・・
と思ってお見せしたところ、やっぱり!気に入ってくださいました。

このブローチはほとんど立体と言えるでしょう。
本物のうずらの卵くらいあって、ごろんとして座りは悪いです。
ブローチはあまり重いものは美しく着けられないので配慮するように、と
ジュエリーのテキストに書いてありますが、そんな掟を無視した
可愛いブローチなんです。
その後どんなふうに着けてくださっているかな?
今度お聞きしてみたいです。

a0146704_1245725.jpg


もうひとつ、『たまご』のジュエリーをつくりました。
こちらは帯留めです。

『たまご』はもともと自分で使おうと思って、少しふざけてつくった
ネックレスでした。空いている穴の好きなところに適当にチェーンを
通してぶら下げようと考えていたので、チェーン通しなどの金具はあ
りませんでした。お客様のU様が気に入ってくださったので、相談して
帯留めにしました。
じつは初めてつくってみた帯留め。
和装のジュエリーはやってみたかったので、良い機会をもらいました。

a0146704_1536292.jpg


もうひとつは帯飾りです。
こちらもU様からのご注文で、ピアスに使うパーツふたつを長さの違う
チェーンに下げて、輪の金具部分を帯に差して使います。
なるほど、、和装にもいろいろアクセサリーを着けることができるん
ですね。
着物には古典的なモチーフを合わせるのが良いと思い込んでいましたが、
もっと意外な形を持ってくる方が、磨き上げたシルバーの場合、合うかも
しれません。

a0146704_15372454.jpg

[PR]
by tsubu_tsubu | 2010-06-28 12:06
<< 枝葉のこと 色々な水晶 >>